Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロローグ
皆さん、はじめまして(^^)
hanakoです

子供の頃からきれいなものが好きで、
ビーズやレース、きれいな色や音楽、絵...
中でも自然、特に花が大好きでした。

19才の頃、いけばなを習い始めてから花にはまり、
6年間お稽古をしました。

今まではだた目で見ていただけの花が、
いけるという事で、花と会話しているような楽しさを覚えて。

しばらくすると、大好きな花を「切る」という事に疑問を
感じるようになっていました

こんなに綺麗に咲いた花を、私の楽しみだけの為に
切ってもいいんだろうか?と。
「切る=死」なのだという事にはたと気付いたんです。

それから10年の間、生活の中に庭からほんの少しの
花をいただく以外に花をいける事はなくなりました。

花を切らなくなった10年の間に人生の色々な出来事があって。
うれしい事、悲しい事・・・

そして、知的ハンディのある息子を神様から授かった時、
先の見えない不安にどうしようもなく落ち込んでいた時、
花は自分から私に手を差しのべてくれました。
「人を癒す為なら切ってもいいんだよ」と

そうして私は花に救われ、そしてまた花をいけるようになりました。
今までとは違う花とのかかわりの中で。

今までの花は、私の花を見て見て!という自分を主張する花。
でも、今は、自然の小さなささやき声を通訳しているような、
花の最大の仕事「癒し」という神様から与えられた仕事の
自然と人間との橋渡しをしているという感覚で花をいけています。

様々な経験から花の癒しの力を知った私は、
今度は、癒しを必要としている人のために、
また花への恩返しの為に、「癒し」を感じる花の作り手として
今、小さなプリザーブドフラワーのHPをしています。
WEB SHOPや花のある暮らしのヒントなど発信しています。
小さな花のささやきを多くの人に聞いてもらいたくて

今日blogを始めました。
HPでも「flower cafe」というコーナーがあったのですが、
それをBlogとしてリニューアル

花のある優しい暮らしをご紹介していきたいと思います。
読むとほっとするようなかわいいcafeのようなblogになるといいな
そんな願いを込めた、「Fairy's Flower cafe」

どうぞごゆっくり...

A00731mini.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/1-0135c2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。