Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月*Lesson/初春アレンジ
12月のLesson*小さな花あしらい【Petit*hana】のサンプルを作りましたよ
テーマは新春アレンジ梅





phana481blog.jpg




白いカップは、自然素材。
柑橘系フルーツの皮なのです輪切りオレンジ
漂白処理されていて厚みがあり固いカップなんですよ雪


今回は初春がテーマなので、
丸い・紅白・和素材で考えてみました♪
花材はプリザーブドのダリア、ペッパーベリーのオレンジなどです。

お花は純和風ではなく、洋室でも飾っていただけるような和モダンでかわいい感じにアップロードファイル
丸いカタチから"珠姫"と名付けました


木枠フレームは壁掛け用なのですが、素朴な感じが和とお似合いなので、トレーに見立てました。
金の柳をしゃらりと置いて。。。
木枠フレームにアレンジ2つ、金の柳を自由にコラージュしてくださいね花



Lessonの詳細はこちらから→

Fairy*花教室は、ナチュラルテイストのフラワーアレンジメント教室です。
気軽にお花を楽しみたい方~本格的に学びたい上級者まで、
各種コースをご用意していますrainbow



ナチュラルな暮らしに優しいお花を花
皆様にお会い出来るのを楽しみにしていますマイメロディ



hanakoハナ



206.gif



初春アレンジ"珠姫"は、Flower Fairy* SHOPでもお買い求めいただけます。
艶やかなお花で、新しい年をお迎え下さいね


お問合わせは、ブログ内メールフォームよりお気軽に☆




line20.gif




今日も、ぽちぽちっとクリック応援☆ありがとうございます(*u.u*)

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ 



あとがき*

和アレンジの季節になりましたね梅
寒い季節に凛としたお花、とても清々しい気持ちになります。

hanakoは、茶花風の和花が好きなので、
渋い感じの苔玉やミニ盆栽風か舞妓さん風のかわいい和花をよく作ります。

今回の珠姫も"晴れ着の女の子"をイメージしています。
水引、ちりめん、千代紙って本当にかわいいですよねキラリラ

艶やかな和のお花、これからも作っていきたいです。




hanakoハナ



"花の妖精の癒し"Flower Fairy* 
HP





テーマ:***プリザーブドフラワー*** - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
たくさん素敵な作品がUPされていて
どれもこれも素敵すぎです~!
hanakoさんは、トルソーやフレームや器とお花とクラフト素材の組み合わせ方が本当にお上手だなぁと、いつもながら脱帽してしまいます♪
この珠姫も、名前が作品のキュートな雰囲気にぴったりです~!
2008/12/07(日) 16:56:24 | URL | hanamoyo [ 編集]
最近「和」が好きな私としては、こういうのを見ると嬉しいです~!
もっといっぱいお正月バージョン載せてください~v-10
2008/12/07(日) 20:24:38 | URL | きょうこ [ 編集]
hanamoyoさんへ

ありがとうございます♪
私は雑貨が好きなので花と組合わせる事が多いんですよ。

そして作品の名前は必ずつけます。
最初にイメージがあってそこから作るので、珠姫という名前も晴れ着の女の子の愛らしさと丸い形から来ています。
イメージしながら作るのって楽しいですe-419
和はかなり好きです~e-420
2008/12/08(月) 12:21:26 | URL | hanako [ 編集]
きょうこ先生へ

きょうこ先生は、和がマイブームなんですね。
洋のイメージが強いので意外な感じe-451
何かきっかけがあるのかな?
でも季節的に冬は和が特に欲しくなりますよね。
作品、またupしますねe-266
2008/12/08(月) 12:24:09 | URL | hanako [ 編集]
まずは、珠姫というネーミングにぐっときた私ですi-237そして、お写真自体がはがきになりそうな感じで、全てでとっても表現されていて素敵ですねぇ。
和がある意味苦手な私は、いつもカッコよく渋くアレンジしなくてはいけない様な気がして、変に力んでしまうので、この様なかわいい作品をみて、なるほど~って思いました。
hanakoさんの創造性に感動します!
2008/12/08(月) 20:16:48 | URL | 花おり [ 編集]
花おりさんへ

お正月はやはり和が欲しいので、このような作品をつくります。
渋い和も好きなのですが、艶やかな感じにする事が多いですね。

純和風にしないのも、今の家にあう和の形を模索しているのかもしれません。
インテリアもすっかり洋風化しているので、かえって和の方が難しくなっていますねe-330
感動e-419そんな風に言っていただいてうれしいですe-68
2008/12/09(火) 16:07:50 | URL | hanako [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/148-5b623d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。