Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリーブモチーフ*木製トレー作りました♪
ステンシル教室で木製トレーにステンシルをしましたjumee☆love2

ガラスエッチングとステンシル
1年間勉強してましたが、このトレーが最後の作品となりました。




blo34.jpg



前回地塗りの勉強をしたのですが、今回はオリーブ模様をステンシル♪
Outside in*塚田先生の素敵なオリーブモチーフです。

塚田先生の図案はとても好きです。
ステンシルはアメリカンカントリーの明るくポップで主張の強いイメージが苦手だったのですが、塚田先生のモチーフはナチュラルでさりげない感じなのに爽やかな残り香のようにさらりと印象的な所。
植物の繊細な感じがうまく図案化されている所がすごい方だと思います。
ステンシルの技術は習得できてもオリジナル図案となると才能とセンスが必要ですね。。。


こちらの木製トレー、まず、葉の部分にグリーンの濃淡をつけて。
次に実の部分のステンシルと2版に分けて製作します。
最後にマットニスを塗って出来上がり♪



このマットニス。
輸入品ですが、小学生の時に工作の仕上げに使ったあのニスとはかなり感じが違います。
臭いは懐かしいあのニス~という香りですが、マットというだけあってテカテカ、ツルツルしていません。
乾くのが早く、乾けば臭いも気にならず、仕上がりの感じは塗る前との差がなく自然な仕上がりです。


blo35.jpg


こちらのマットニス、価格は370円で大手手芸店のトールペイントコーナーなどにあり、容易に購入できます。
ハンドメイドに色々と応用が利きそうで使える予感オンプ



ちょうど先日トールペイントコーナーで蓋付きの大きなバスケットを衝動買いてしまった所でした。
とてもナチュラルなピクニックバスケットで、その姿に一目惚れし、作り方もわからないのに購入

ステンシルの先生に編み部分をナチュラルにペイントする方法を相談するとオイルステインが良いとの事だったのですが、買いに行った手芸店の方に訪ねるとオイルステインは色付きばかりで透明はないそうで、白木そのままの風合いで保護するだけならニスでペイントすればよいとの事でした。
で、今回のナチュラルな仕上がりが気に入ったので、バスケットの編み部分はこのマットニスで塗ってみようかと思っています


蓋部分はこれまでの成果を発揮して自分で一からステンシルしますよ~
またこちらのバスケットの製作過程、またご紹介しますね!





Akoハナ



206.gif


今日も、ぽちぽちっとクリック応援☆ありがとうございます(*u.u*)

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ 





お知らせ*

2月*Lesson"早春の花"

Fairy*花教室は大阪・枚方市で行っています。
詳細はこちらから→


【お問い合わせ・お申込み】
ブログ内メールフォームまたはHP*Lessonよりお気軽に☆




"花の妖精の癒し"Flower Fairy* 
HP


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ナチュラルでかわいいトレーですねi-236自分でペイントしたこんなトレーでお茶などお出し出来たら良いですねぇ。
前回遊びに来させて頂いた時、ブログ名の事を気づいておりませんでしたe-330変えておきますね。申し訳ありません。
前記事の生徒さんからのものって、本当に嬉しいですよね。Akoさんをとっても慕われていらっしゃるんですね。
2009/02/21(土) 00:55:02 | URL | mix berry 花おり [ 編集]
いいないいな~とってもナチュラルな雰囲気のトレーですね♪
ステンシルって私も興味はあるものの、道具を揃えるのが
大変そうで手が出せずにいる分野なのです(笑)
それに図案がやはり大事ですもんね!
私もポップな絵よりこういう植物やお花をモチーフにしたものの方が好きです♪
Akoさんのバスケットステンシル、楽しみに待ってますね~!
2009/02/21(土) 16:22:35 | URL | hanamoyo [ 編集]
花おりさんへ

ペイントは前から興味があったので、とても勉強になりました。
家の中の色々なものをペイントしてみたいと夢みていますe-390

CDの生徒さんは毎回レッスンの度に感想などメールしてくれる、とてもマメな方で、本当にありがたく思っています。
みなさんの楽しそうに作っているその姿が、私の励みになっています。

2009/02/22(日) 17:10:52 | URL | Ako [ 編集]
hanamoyoさんへ

オリジナルの花器をつくってみたいという気持ちがあってステンシルとガラスエッチングを経験させていただきましたが、とても勉強になりました。
道具類はアクリル絵の具(ガラスにはエッチングクリーム)と筆とシートが主で意外と少ないですよe-343
技術的にも簡単です。
ただオリジナルデザインを起こすという所が花と同じくネックになる所であり個性を表現できるところだと思います。

初のオリジナル作品、バスケットの方がんばりますね♪




2009/02/22(日) 17:19:41 | URL | Ako [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/168-1e6c60b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。