Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテスト*WEB投票受付中です。
2年ぶりにフロールエバーWEBコンテストに、応募してみました。

そして1次選考を通過しました


テーマは「Flower Jewelry」

繊細で壊れやすいプリザーブドフラワーをジュエリーとして身につけるのは、難しいです。
それに当日のお天気が雨だったらと考えると、積極的におすすめする事は出来ませんでした。

ですから、お客様から聞かれるとアクセサリーや髪飾りにするならアーティフィシャルがおすすめですと言って来ましたので、自然と作る事もなかったのです。


今回はコンテスト用の作品ですが、やはりお花が洋服や肌に直接つかないようにと思って考えているとこのようなデザインになりました。



私の作品はコチラ↓

fa4.jpg



紋章や家紋などという花などを意匠化したシンプルなマークが大好きな私。
ですから花の下に透かしパーツ(ビーズなどに使うもの)を置き、本物のお花で花文様を作ろうと思いました。
そして花文様の下にはペイントの蔓で動きを出して。

シンプルでナチュラルなお花が好きな私の中では、かなりの冒険デザインでした。
でも色はシックに←これは私らしいと言えると思います。



只今フロールエバーのHPにてクリック投票を受付けています。

よろしければ一度覗いてみてくださいね♪
力作揃いの30作品が見る事ができ、クリック投票すると当たるプレゼントもあるそうです。



私の感想は。。。
同じテーマでも人によってアプローチが全然違って面白いですね♪
本当に勉強になります!

ワンパターン化している自分の殻を破るきっかけをいただき、
こうして入選させていただいた事、心より感謝しております。


そして。。。
プリザーブドフラワーのアクセサリーもいいものだな♪
というのが今の感想です。

予め作っておくことができ、
やはりアーティフィシャルにはない質感、本当のお花を身につけているという満足感。

結婚式や成人式など、一生の思い出に残るシーンに。
これからはプリザーブドのご提案ができるようになりたいです


206.gif


■ウェブコンテスト入選作品展 

 2010年11月4日(木) - 16日(土) 

フロールエバーギャラリー(東京) 住所・地図はコチラ→
*11/16(火)は15:00


お近くの方は是非ご覧くださいね♪




Ako


206.gif


今日も、ぽちぽちっとクリック応援☆ありがとうございます(*u.u*)

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村




Fairy*花教室・フラワーアレンジメントの会
uchi*hana家NetLesson


FlowerAtelier Fairy*
HP


テーマ:***プリザーブドフラワー*** - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
お~
がんばってるねえ!
ステキ素敵!
2010/10/10(日) 06:21:39 | URL | きょうこ [ 編集]
きょうこ先生へ

いつも応援してくれてありがとう!

仕事をしながらこうしたものを作るのは結構きついのですが、より多くの人に見ていただける機会なので、これからもがんばって出していけたらと思っています。

ピアノの発表会やコンテストも一緒ですよねe-419
新しい自分と出会えるというか一皮むけるというか。。。

お互いがんばりましょう♪
2010/10/10(日) 11:12:47 | URL | Ako [ 編集]
いつも頑張っておられAkoさん、尊敬です。
シックでとてもステキな作品ですね!
プリザーブドのアクセには、私もいつも苦労させられています。
成人式の髪飾りなどは要望が多いのですが、なんせ1月の新潟は季節が悪いので・・・。
アーティフィシャルをすすめても、やはりプリがいいというお客様、多いです。
発色の良さ、本物の質感が魅力なのでしょうね。

あ、もちろんAkoさんに投票しておきましたので~v-238

2010/10/15(金) 06:40:45 | URL | 7rpm [ 編集]
Reikoさま

プリザーブドのアクセサリー、前にブログで拝見させていただいた事がありますv-10
とっても素敵だな~と思いながらも、私には勇気が持てませんでした。

お着物やドレス、天候など気をつかいますが、ハレの日にはプリザーブドをという気持ちが今になってわかってきましたe-419
その気持ち、大切にしてあげたいですよね♪

コンテストの方も、ご覧いただいたそうでありがとうございます。
投票までしていただいたそうで、恐縮ですe-330
ありがとうございました。

私はまだまだ個展はひらけないので、こうした場で作品を展示していただけるだけでも嬉しく思っています。
ただ、今回も仕事の都合で現地へはいけないのが残念ですが。

いつかReikoさんのような展覧会を開催できればいいな♪
とてもうらやましく拝見しました。
これからもご活躍、楽しみにしていますねe-266
2010/10/16(土) 00:37:27 | URL | Ako [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/259-62b86085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。