Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単!プリフラ教室 <第2回:お花とワイヤリング>
こんにちは。
hanakoです(^^)
毎日暑いですね
生花のもちが悪い夏は、プリフラにおまかせ♪
楽しくフラワークラフトしてね

今日は、プリフラビギナーさんでも簡単に扱える、
基本的なお花をご紹介したいと思います

お花選びは、
インスピレーションを感じたお花を選ぶのが一番なのですが、
崩れやすいもの、ワイヤリングが難しいものもあります

やはり最初は、基本から!
扱いやすいお花から始めてくださいね♪

それでは・・・
まずはローズローズ
美しい上に、ワイヤリングも簡単です。
アレンジの主役にど~ぞ


ローズ


ご覧のように色々な大きさのお花があります。
カラーや形も豊富ですよ
もっと大きなものもありますよ
画像は、直径3cm,2cm,1cm。
一輪売りだと、100円~500円位。
ブランドによっても価格に差があります。

ビギナーさんが扱いやすいのは、2~5㎝程度
あまり大きすぎるものは、花びらの扱いが難しいです。
そして、小さすぎるものは、
ワイヤリングが細かい作業となりますので、難しいと思います。

ローズのワイヤリングはダブルピアスメソードピアスメソード
画像を参考にしてくださいね

ワイヤーは24番が基本ですが、小さめローズだと26番でも。
お花を支えられるワイヤーを選んでね
固い子房に挿す時には、テーピング処理されていない
裸ワイヤーが抵抗なく入ります。


まず、下準備。
ワイヤーをハサミで斜めにカットし、先端を鋭くしておきます。
理由は、ワイヤーが刺さりやすくする為。
子房部分の上部(膨らんだ所)にワイヤーの先端を挿します。
クルクルと回しながら入れていくと入りやすいですよ


ローズの子房部分に一本ワイヤーを入れるのが、ピアス。

ピアス



十字架状に入れるのが、ダブルピアスです。
大きなお花はダブルで、しっかりとした茎を作ります

ダブルピアス


ワイヤーを直角に曲げおろし、最後にテーピング
画像は、カーネーションですが、ローズでも同じです。
子房部分に伸ばしたフローラルテープを巻き付け、
下にひっぱりながら巻きおろします

カーネーション


ココで注意!
フローラルテープは、必ずひっぱりながら巻いてくださいね!
引っ張ることにより、粘着力が出て、くっつく様になっていますから。


最後に
ローズやカーネーションは、
ピアス、ダブルピアスでワイヤリング!と覚えて下さいね

次回は、枝物(紫陽花や、グリーン)のワイヤリングを
ご紹介しますね

お楽しみにヾ(^_^)BYE

------------------------------------------------
blogランキングに参加を始めました
ぽちぽちっとクリック応援していただけると、とても励みになります

FC2 Blog Rankingクリック応援はこちらから(*u.u*)

テーマ:***プリザーブドフラワー*** - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/5-eabbfb98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。