Fairy* natural handmade
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然の別れ
15日の早朝、義母が心筋梗塞で急に亡くなりました。
75才、あまりに突然の別れでした。
10月に義父が逝去してからまだ5ヵ月の母の死でした。




nanohanablog.jpg



父が亡くなった時には、福岡の田舎道に彼岸花が沢山咲いていました。
そして、母の亡くなった早春は、川岸に菜の花が、あふれていました。


花はうれしい時も悲しい時も、すっと心に寄り添ってくれるものですね。
あらためて花の偉大さを感じました。


一週間不在の間に、コメントをいただいていた皆様、お返事できずにごめんなさい。
SHOPも閉めなくてはならなくて、こんな時1人で仕事をしている辛さを感じます。


今日、やっと家に戻ってきました。
明日からは平常通り、またブログもSHOPもがんばりますので、応援してください。


コメント
この記事へのコメント
お義母様、突然のことでhanakoさんもショックだったことでしょうね。
そしてご主人も…
毎年変わらずに咲く花を見て、人は
「あのときはあの花が綺麗に咲いていたっけ」って、
思い出とともに心に花を残すものだと私も思います。
悲しいことや辛い思い出も、それが花とともにあることで和らげてくれるのでしょうね。
hanakoさんもお忙しかったでしょう。
どうか無理をなさらずにあせらずゆっくり、
日常に戻っていって下さいね。
もちろん、応援しますよ~!!
2008/03/20(木) 22:47:55 | URL | hanamoyo [ 編集]
hanamoyoさん

お心遣いありがとうございます。
こんな時も、やっぱり私は花なんだと思いました。

いつも辛い時に優しいお言葉をかけてくれるhanamoyoさん、ありがとうございます。
2008/03/21(金) 07:19:29 | URL | hanako [ 編集]
昨年のお義父様からまだあまり日も経っていないところの、お義母様のご逝去、、hanakoさんもご主人様もそのショックは計り知れないものであったと思います。。

美しい春の菜の花は、愁いと共にその悲しみを癒す姿にも見えてしまいます。
お疲れになったでしょうね、、どうぞ無理せず、ゆっくりとまた日常に戻ってくださいね。

お義母様のご冥福をお祈りしています。
2008/03/21(金) 18:24:53 | URL | 花子 [ 編集]
花子さん

花子さん、優しいお言葉ありがとうございます。

秋から別れが多くて本当に寂しいです。
花は何も言わないけど、私にとっては何より心の癒しになってくれています。

2008/03/22(土) 05:09:12 | URL | hanako [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffairy.blog115.fc2.com/tb.php/79-3c2a8f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。